城崎温泉つばきの旅館 若旦那ブログ

2007年11月アーカイブ

続編です

こんばんわ五代目(見習い)です!

下記の日記の続編が遅くなってしまってすいません。

実は城崎温泉が先日テレビ放送されたのです・・・

その時のマスコット+某旅館のご主人さんです。

今回のテレビは生放送!!

11月2日午後6時10分よりNHK総合にて放送された 「ニュースKOBE発」で、冬の城崎温泉を紹介して頂きました。

松葉かにや冬の城崎イベントなどなど・・・

もちろん今回のテレビ出演といたしまして協力したのが「城崎温泉若旦那の会」

約20名程の若旦那の会のメンバーが、着物を身にまとい、城崎温泉をPRしました。

この集団には拙者も入っております。

拙者といたしましては、大した役は与えられなかった物のかなり緊張いたしました。

2?3秒だけ写るという大役(?)を任されたのでありました。

こちらをご覧になられ、お一人でも多くのお客様にお越しいただけたら幸いです!!

NHK1←城崎温泉観光協会の中で撮影が行われました。




 




NHK3←観光協会の入り口の横にゆったりとした足湯があります。そちらも撮影です。
 








NHK2←地元の子供達とアナウンサーの方です。子供達の可愛いインタビューが聞けました。






 


NHK4←本番前に「パシャ!」この数秒後には生放送だったのですが・・・このリラックスムード!






 


NHK集合←「城崎温泉 若旦那の会の皆様」













☆★ご予約はこちらから→城崎温泉 つばきの旅館★☆

 

カニの解禁に続いて

こんばんわ五代目(見習い)です!

本日はボージョレ・ヌーボーが解禁いたしました。

なかなかワイン的日記が書けないでいた酒侍で申し訳ございません・・・

というわけでここぞとないネタでございますので気合を入れて綴ります↓↓↓

ボージョレ・ヌーボーとはフランス産の赤ワインです。

ボージョレとはブルゴーニュ地方の南端にあるブドウ産地の名前です。早飲みワインとして知られています。

ボージョレ・ヌーボーが誕生したのはAOC法(フランスの農産物の法律)によって公式に制定されたのは55年前の1951年です。ただし19世紀から地元で細々と造られていました。

ボージョレ・ヌーボーの特徴は「赤ワインなのにすぐ飲める。渋くない。フルーティー」という点にあります。

通常、赤ワインはブドウの収穫から少なくとも半年(ワインによっては数年から数十年)の時間をかけて一人前のお酒になります。

ところがボージョレ・ヌーボーは収穫から2、3ヶ月後の11月下旬に美味しく飲めるように特別な方法で醸造された、ちょっと風変わりな新酒です。

1976年(昭和51年)に初めて日本に輸入され、ヌーボーが誕生して25周年の節目に日本での販売がスタートしました。

ということでお分かりいただけたでしょうか・・・?

拙者も昔勉強したことを再確認することが出来ました☆

最近では東欧やアジアでも人気が上昇しているとのことです。

そういえば、コンビニエンスストアーなどでもよくディスプレイされていますねー!

「ついに解禁!!」とか見出しが付いていると・・・ついついかごの中へ・・(笑)

そんな経験が拙者にはございます。

こんな見出しに日本人は弱いですね!

当宿でもクリスマスまで限定発売!「限定!」という言葉を使ってしまいますが、お客様にお飲み頂こうかなと思っております。

これから数本試飲して、冬のお料理に合うボージョレ・ヌーボーを選びたいと思います。

ワインはあまり飲めないのですが頑張ります!!




☆★ご予約はこちらから→城崎温泉 つばきの旅館★☆

 

いよいよ松葉蟹のシーズン到来!

こんにちは五代目でござる!

いよいよ日本海の冬の味覚の王者「松葉がに」の漁がいっせいに解禁となりました。

そしてここ城崎温泉も「かに」を楽しみお越しになるお客様で賑わいます。

楽しい「かに」にちなんだイベントも盛りだくさん!詳しくはこちらから→城崎温泉観光協会

当宿も美味しいかにを召し上がっていただこうと様々なご宿泊プランをご準備してお待ちしております。



NHKかに某旅館の若旦那さんお二人です。

「城崎へ来て頂きたい!」と身体を張ってPR

なぜ着ぐるみを着たのか!?・・・の詳細はまた後日お伝えします。






 

 




☆★ご予約はこちらから→城崎温泉 つばきの旅館★☆